健康法

病気や症状をどこまで理解できるか?

%e6%84%9f%e6%83%85%e5%9c%b0%e5%9b%b3%ef%bc%91

こんにちわ\(^o^)/

滋賀大津カイロプラクティックの眞壁です。

様々な病気や症状は、なぜ起こるのか?病気や症状に悩まされている方は疑問に思うことと思います。

病気や症状は、原因があるから起こります。

1つの見方としては、頑張りすぎてるよ~、生活習慣が乱れてるよ~、あなたが本当に望む道に進んでいないよ~、視野が狭くなってしまって何もないことに恐れを感じすぎだよ~、頑固になりすぎてるよ~ということを気づかせてくれる為に病気や症状が出ることがあります。

私が今まで経験した中で、どのように病気や症状に向き合い、どこまで今回起きてしまっている病気や症状の事を理解出来ているか?は今後の改善度合いや再発するかどうか?にとても関係するように思います。

今回は、「感情地図」というとても素晴らしい本に書かれていた事を私の施術の経験のフィルターを通して紹介させていただきたいと思います。

病気に対する認識

病気に対する認識は4つの認識があります。

1.精神的認識

2.肉体的認識

3.心理的認識

4.スピリチュアル的認識

残念ながら多くの人は、身体に軽度の苦痛を感じている時は、スピリチュアル的認識、時には心理的認識を考慮しません。

命にかかわる大病と診断されて病気になった原因や病気の意味を深く考え出し、スピリチュアル的な側面や心理的な側面を考え出します。

なぜスピリチュアル的な側面や心理的な側面が多くの方に認識されないかと言いますと、現代の科学ではスピリチュアル的な側面や感情エネルギーが肉体にどのように影響しているか?が解明されていないからだと思います。

科学的な根拠がないのであまりその部分については多く語られず、科学的な根拠がある部分に焦点が向けられています。

ここ最近はストレスが様々な不調の原因である事は言われ初めて少しずつ病気に対しての見方が変わって来ているように思いますが、これからの科学の進歩によってあらゆる事が解明されていく事を心より願っております。

それでは、精神的認識、肉体的認識、心理的認識、スピリチュアル的認識について順番に紹介させて頂きます。

1.精神的認識

身体のどの部分に不調があるか?気づいているけど原因が分かっていない状態です。

例えば、腰の痛みで悩んでいたとします。

腰が痛くても骨に異常があるのか?身体が歪んでいるのか?食事の栄養のバランスが悪いのか?生活習慣が悪いのか?怒りの感情を溜めすぎているのか?など原因が分からない状態などですね。

この状態の認識ではまず気になるのは、身体に何が起こっていて健康を回復する為にはどのぐらい時間がかかるのか?などが気になります。

このような病気のとらえ方をしていると、まず苦痛を和らげてくれるあらゆる方法を試そうとします。

2.肉体的認識

肉体的認識では、病気はウイルスや細菌感染、化学物質による影響、環境汚染や肉体的損傷や心的外傷、遺伝によって引き起こされると考えます。

身体の構造がどのような影響を受けているか?に焦点がおかれ、初段階で問題を起こした原因を見つけ出し、それが一箇所だけか?複数あるのか?などを調べます。

この見方での治療は、ダメージを受けた場所を切除したり、化学療法や薬剤などによってが多いと思います。

上記の方法で良くなる場合は良いですが、もし良くならない場合は、もっと深く病気や症状の原因について考えていく必要があるように思います。

3.心理的認識

病気に対する心理的認識は、対人関係や仕事の悩みなど精神的ストレス、感情を溜めすぎた事によって心理的な問題が肉体に影響を及ぼしている事を認識する状態です。

例えば、レントゲンや血液検査、MRIなどの診断では異常がないのに動悸、食欲不振、胃が痛い、耳鳴りがする、不眠症で悩む、難病で苦しむなど原因不明と言われる病気や症状は、心理的な問題による事が多いです。

治療法は、西洋医学では薬物療法などが多いです。

もし薬物療法で良くならない場合は、他の代替療法を試してみる事も大切です。

心は、筋肉のこり、痛み、動悸、息切れなどの肉体的症状を通して何かがおかしくなっている事を私たちに気づかせようとします。

例えば、変化を恐れる為に気持ちが停滞していると便秘になる事があります。

抑圧的、虐待的な人間関係の対象となった経験から無力さが出てきて喘息になることがあります。

話したいことに恐怖感を覚え、自己表現を抑圧しているとエネルギーがたまってしまって首のチャクラに異常が出て首のこり、あるいは甲状腺に異常が出る事があります。

このように心理的な問題が肉体に影響を及ぶす事に理解を深める事も重要です。

前々回の記事では、感情エネルギーと健康について書いてますのでもし良ければ見ていただければ幸いです。

↓↓↓

感情エネルギーと健康

4.スピリチュアル的認識

スピリチュアル的認識を深く理解することが私的には、病気や症状を根本から改善する為には一番重要と考えています。

また、今回、題材にさせていただいた「感情地図」という素晴らしい本の中でもスピリチュアル的認識が一番重要と書いてあります。

では、スピリチュアル的認識とはどういった事なのか?をお伝えします。

以下の文章は、「感情地図」からの文章を一部抜粋させていただいております。

スピリチュアル的認識では魂、心、身体はエネルギーによって一体となった存在であり、そのうちのどれかひとつが邪魔されるとほかの2つにも影響を及ぼすと考えます。

思考、言葉、行動、人間関係を通して私達は、魂が表現しようとする意図を阻害するものを特定しよう試みます。

スピリチュアル的認識を持てば、痛みや不快感、緊張やストレスは、社会や家族に適応し受け入れる為に自分がどれほど妥協してきたかを示すバロメーになります。

病気とは、魂、心、身体の分離状態の程度を示すものだと、とらえます。

人は健康状態に合わせた生活を送る事が大切だという事を病気を通して学ばせてもらいます。

スピリチュアル的な認識では、過去の経験、悲観的な感情や認識が与えていた影響力を知るために、病気や症状を表面化させて気づきを起こします。

病気や症状を深い部分から改善に導くには、深層心理に埋もれた感情のエネルギーを一つ一つきちんと解放、浄化して上げる事が大切です。

人は、劣等感によって自分を強く見せようとして仕事で無理をします。

人は、恐れによって神経をこわばらせていらぬ心配を毎日して不眠症など様々な症状を起こします。

人は、傲慢な自我欲によって心臓病や肝臓病を煩わしてしまいます。

このような劣等感、恐れ、自我欲などの自我意識を開放して魂、心、身体を内面から綺麗にしていくことがとても大切です。

ちなみに「感情地図」で紹介されていた様々な感情が肉体のどのあたりにたまりやすいのか?紹介されていましたので、以下に記載します。

%e6%84%9f%e6%83%85%e5%9c%b0%e5%9b%b3%ef%bc%92

(感情地図参照)

人それぞれの特性

人は、それぞれ様々な特性や性格を頂いてこの世に生まれてきます。

そしてそれと同時に何かしらの克服しなければいけない課題を持って生まれてきます。

自分の特性を理解し、超えなければいけない課題を超えていくことで本来の自分らしさを世の中に表現し、自分らしい生き方をしていくと内面から幸せになり、魂、心、身体がエネルギーに満ち溢れ心身ともに元気に過ごせるようになります。

特に病気や症状は以下の事が影響している事が多いので見直していく事が大切です。

・自己愛

・人間関係、パートナーシップ

・仕事

・お金

・生活習慣

・食生活

上記の内容で自分らしく過ごせているか?何かしら無理していないか?など見直して見て下さい。

あとは、自分の特性を知ることも大切です。

病気や様々な症状で苦しい場合、ただ肉体面での原因を考えるだけでなくもっと深く病気や症状について考え、自分らしい人生を生きているか?問いかけながら気になる事は少しずつ無理のない範囲で改善することを検討していただければ幸いです、

またこのブログで自分の特性の見分け方などもお伝えしたいと思います。

皆様の心身の健康と幸せを心より願っております\(^o^)/

関連記事

  1. %e6%89%8b%e3%81%ae%e5%b9%b3%e3%81%ae%e5%85%89 エネルギーが肉体に及ぼす影響
  2. 耳の図2 透視診断
  3. %e8%84%88 経絡(けいらく)の追求
  4. %e6%9c%a8%e3%81%ae%e9%81%93 見えない事に意識を向けて気づいていく事の重要性
  5. 瞑想 イラスト 瞑想のススメ
  6. 雲形のハート 気、エネルギーとは一体何なのか?
  7. %e6%89%8b%e3%82%92%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%82%8b 最近の症例報告
  8. %e3%81%94%e6%9d%a5%e5%85%89 新年明けましておめでとうございます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

  1. 2017琵琶湖大花火大会に行って来ました♪♪♪ 琵琶湖花火2017-14
  2. 突発性難聴はステロイド以外の方法で聴力は回復するのか? 人工透析、突発性難聴の患者さん
  3. アトピー性皮膚炎の身体的特徴は?原因は、ヘルペスウイルス? アトピー患者さん手の甲1

治療について

  1. アトピー患者さん手の甲1
  2. 患者さん(KYさん)
  3. 患者さんTMさん

治療症例

  1. 人工透析、突発性難聴の患者さん
  2. アトピー患者さん手の甲1
  3. 患者さん(KYさん)

内臓と健康

  1. 桜と青空
  2. 新緑2
  3. 心臓 環状動脈、静脈

おすすめ記事

琵琶湖花火2017-14 2017琵琶湖大花火大会に行って来ました♪♪♪

こんにちわ\(^o^)/滋賀大津気功ヒーリングの眞壁です。夏真っ盛りですね!…

日記

  1. 琵琶湖花火2017-14
  2. 森林とハート
  3. ERT修了証

人間関係と健康

  1. お薬
  2. 選択
  3. 桜と青空

食べ物と健康

  1. 琵琶湖花火2017-14
  2. 人工透析、突発性難聴の患者さん
  3. アトピー患者さん手の甲1

健康法

  1. 森林とハート
  2. 双葉
  3. ワークライフバランス
PAGE TOP