健康法

自己治療

こんにちわ\(^o^)/

滋賀大津カイロプラクティックの眞壁です。

今回は、少しマニアックなお話しになるかも知れませんが、お付き合いいただければ幸いです。

私は、自分自身の健康に関しては、たまに中村先生の治療を受けたり、私が尊敬する先生の遠隔治療を受けたりします。

ですが、メインは自分自身で自己治療をしています。

どんな感じで自己治療をしているの?

どんな感じで自己治療をしているか?ですが、現在の私の場合は、ほとんどが瞑想で自己治療をしています。

ここで私がどんな瞑想法で自己治療をしているか?をいくつか紹介します。

・呼吸法(プラーナヤーマ)

最近になってよくしている事は呼吸法による瞑想です。

呼吸法の事をプラーナヤーマと言い、プラーナの事をヨガでは宇宙エネルギー、生命エネルギーと言います。

プラーナに似た言葉として中国では「気」というものがありますね。

ヤーマとはコントロールするという意味です。

ですので、プラーナヤーマは呼吸法なのですが、深い意味では呼吸を通して「生命エネルギーをコントロールする行法」という意味になります。

プラーナヤーマというヨガの呼吸法には様々な手法があるのですが、実践していくと心の安定、自律神経の安定、生命力の活性化、霊性の向上など様々な効果が得られると言われています。

私自身、様々なプラーナヤーマを実践していますが、自律神経が安定し、内臓にしっかり血液が流れたり、脳の血行が良くなっている事を実感しています。

・チャクラの覚醒

チャクラとは、生命エネルギーの出し入れが行われるエネルギーセンターと言われています。

チャクラに関してもインド由来のものですが、健康にとても関わる大切なものです。

チャクラ

上記画像の体の中心の縦のラインの色がついた丸の部分がチャクラと呼ばれるものです。

そして、上記画像の人の体のまわりの色がついているものがオーラと呼ばれるものです。

人間の感性が高まると、上記画像のチャクラの色やオーラの色が分かるようになると言われています。

チャクラを瞑想によって覚醒させていくと、人は様々な潜在能力が開花していくと言われています。

私の場合は、第6チャクラと呼ばれる眉間と眉間の間のチャクラを覚醒する為に瞑想を行っています。

第6チャクラは第3の目、霊眼と言われたりもする部分でとても大切なチャクラです。

全てのチャクラを覚醒していく事が大切なのですが、私の場合は自分の過去の経験から第4チャクラが閉じやすいので第4チャクラの覚醒も瞑想によって行っています。

では、どうやってチャクラを覚醒するか?ですが、瞑想をしながら該当するチャクラの部分に意識をひたすら集中させていきます。

すると、チャクラがじんじん感じてきてエネルギーが集って来ている事が実感出来たりします。

チャクラが開くようになってきますと、エネルギーの出入りが活発になっていき、生命力が向上します。

・背骨エネルギー、経絡エネルギーの活性化

瞑想しながら感覚が研ぎ澄まされていくと、自分の背骨エネルギーの流れ、経絡エネルギーの流れを感じ取れるように段々となってきます。

経絡とは、中国で「気」の流れる道と言われています。

瞑想しながら自分の背骨エネルギーはどのあたりで滞り(とどこおり)があるのか?自分の経絡エネルギーはどのあたりで滞り(とどこおり)があるのかを感じ取り、なぜそこに滞り(とどこおり)があるのか?を更に深く感じ、エネルギーのブロックを開放していきます。

例えば背骨エネルギーが腰椎から仙骨あたりで滞っている(とどこおっている)場合は、骨盤あたりで歪みが生じたり、腰痛や生理痛、膀胱炎などの問題が生じやすくなります。

例えば右足の腎系、肝経、脾経の経絡エネルギーが股関節あたりで滞っている(とどこおっている)場合、右の股関節に不純物が溜まりやすくなり、股関節痛を起こしやすくなります。

ですので、私の場合は瞑想しながらエネルギーの滞り(とどこおり)を自らの感性によって解放していきます。

・心のしこりの解放

心のしこりの解放が私の中では一番重要かなと思っています。

私を含め多くの人が人生において嬉しいことも経験しますが、悲しい事、辛い事も経験します。

そして、悲しい事や辛い事は心にしこりを作ってしまう事があります。

心のしこりは、潜在意識に貯めこまれ、様々な精神ストレスを生み出しやすくなります。

心にしこりがあまりない人は、人間関係も良好で、精神的にも安定し心身ともに元気になりやすいです。

心にしこりがあると、背骨エネルギーの流れに滞り(とどこおり)が出来てしまい、背骨に歪みを生じさせます。

心にしこりがあると、強迫観念や固定観念などあらゆる囚われに悩まされるようになります。

心にしこりがあると、脳のホルモン分泌が悪くなり自律神経やホルモンバランスが乱れやすくなります。

ですので、私の場合は、瞑想しながら自分の意識を自分の潜在意識の中に入れていき、心のしこりを1つ1つ、自分の感性によって1つ1つ解放していきます。

心のしこりが無くなってくるに従い、自分の内面の波動(エネルギー)が全方向に向けて綺麗に光輝き始めます。

そうすることで、自分の内面は調和され外的な影響は受けなくなってきます。

自己治療教室

私は今までにカイロプラクティック、整体、気功、ヒーリング、スピリチュアルなどの学校やセミナー、書籍などから学んだ知識を治療の現場で実践させていただき、治療家としての向上に努めて参りました。

まだまだ未熟ですが\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

そして、本物の治療家(癌や難病を改善する事ができる治療家)を育成して、手技療法、気功、エネルギーヒーリングの素晴らしさをもっと世の中の多くの人に知っていただきたいという思いがあります。

現在は、火曜日の午前中と水曜日の夜に治療家を育成する為に勉強会を開催させていただいております。

今後は、自分の為に自己治療をしたい!そう考えている患者さんの為に自己治療教室も開催していければ!なんて考えております\(^o^)/

自己治療によって心身共に良好な人が増えて、皆が明るくほのぼのとして協力し合えるようないい世の中になるようこれからも治療家という尊いお仕事を楽しく邁進してまいりたいと思います☆

様々な症状で悩んでいるあなたへ

もしあなたが様々な症状に悩んでいるなら中村先生の略歴を是非見てみただければと思います!

20年間悩まされ続けてきた様々な症状とどうのように向き合い、どのように良くして行かれたのか?詳しく書いて下さっています。

↓↓↓

中村先生の略歴

関連記事

  1. 真の心身の健康とは?
  2. 新年明けましておめでとうございます!
  3. 真の健康を得るための4つの柱
  4. 占い、人生相談を仕事にする友人と飲みに行ってきました♪
  5. 内臓透視による自己治療
  6. 善性エネルギー、動性エネルギー、暗性エネルギー
  7. 輪廻転生と病気と苦しみ
  8. 非常識な冷え性改善法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

  1. ババジのクリヤーヨーガの2段階目のイニシエーションセミナー
  2. チャクラと心身の不調 その1(チャクラの働き、位置、名称編)
  3. 病気、症状の意味を深く考える

治療について

治療症例

内臓と健康

おすすめ記事

ババジのクリヤーヨーガの2段階目のイニシエーションセミナー

こんにちわ\(^o^)/滋賀大津気功ヒーリングの眞壁です。関西では、7月6日、7日、…

日記

人間関係と健康

食べ物と健康

健康法

PAGE TOP