健康法

カルマとは何か?カルマと健康

%e5%af%8c%e5%a3%ab%e5%b1%b1

こんにちわ\(^o^)/

滋賀大津カイロプラクティックの眞壁です。

今日は、クリスマスですね!

皆様はどのように過ごされたでしょうか?

私は、家に引きこもってずっと本を読んだり瞑想したりしてました\(^o^)/

引きこもりでーす\(^o^)/

さて、今回は、カルマとは何かという事を私の見解でお伝えさせて頂きます。

カルマの事を知る前に人間は、輪廻転生という生まれ変わりがあるかも知れないという事をまず知っていただきたいと思います。

前回の記事で輪廻転生について書いてますので、もし良ければ見て下さい。

↓↓↓

輪廻転生と病気と苦しみ

今回のカルマの事については、まだまだ科学的には解明されていない非科学的な事ですので、信じられない方、何を言っているのか?さっぱり分からない方、このような考えが受け入れられない方は、適当に読み飛ばして下さいm(_ _)m

カルマの事を仏教用語では「業(ごう)」と言い、サンスクリット語では、行為の結果により蓄積された宿命であると言われています。

簡単に言いますと、どんな思いをもってどのような行為を行ったか?という種を巻き(原因)、どんな実を刈り取るか?(結果)という事がカルマになります。

良い思いによって良い行動をした事により良い結果を出すことを良いカルマを積むと言います。

逆に悪い思いによって悪い行動をした事により悪い結果を出すことを悪いカルマを積むとい言います。

心の中でどのように思うか?(良念や悪念)もカルマになります。

そして、なぜカルマが存在するか?と言いますと、人間は肉体という物質の塊を持った魂という霊的な存在に気づくためであり、魂が成長していく為に設けられた自然の摂理、自然のルールだと私は理解しています。

カルマには、良いも悪いもありません。

全ては、魂が成長する為に(人として魅力ある人間に成長する為に)、カルマというルールがこの世の中に存在しているように私は感じています。

そして、人を殴って痛めつけた人には、逆に人に殴られる経験を通して殴られる人の気持ちを知るというカルマのルールによって魂を少しずつ成長させていく事が自然の摂理のようです。

このような経験を人間は何回も生まれ変わり、様々な人生を経験していく事で魂は少しずつ成長していき、魅力的な人間になっていくようです。

更には、人に劣勢を付けず、比較せず、平等であることに気づき差を取る事が悟りの境地のようです。

カルマと健康

私の様々な臨床の経験上での見解ですが、現状の健康状態は、過去生と今生からの積み重ねによるカルマによって決まっているように思います。

元々、虚弱体質として生まれてきた方や精神的に不安定になりやすい資質の方、ある日突然に病気になった方など沢山の方に施術をさせて頂き、その方、その方の気エネルギーやアストラル体という人間の微細エネルギー体やオーラエネルギーを感じていく事でこのような考えに至りました。

そして、真の意味の健康を取り戻すには、過去生からの積み重ねによる先天的性質(過去世のカルマによる病気の種)、今生による後天的性質(今世のカルマによる病気の種)を綺麗にしていく事が大切だという考えになりました。

これは、以前のブログでもお伝えしている魂の次元、心の次元からエネルギーを綺麗に綺麗に綺麗にしていく事で肉体次元の様々な不調が改善していくという考えになります。

チャクラと健康

例えば、先天的性質は、チャクラのエネルギーの状態を確認させていただきますと、ある程度分かります。

チャクラとは、インド由来の概念で、肉体次元には存在しません。

アストラル体という人間が所有する微細エネルギー体などに存在し、エネルギーを出し入れするエネルギーセンターの事をチャクラと呼びます。

チャクラ2

例えば、第一チャクラ、第二チャクラには、生命の根源エネルギーが眠っています。

第一チャクラは、上記画像の一番下の赤丸の部分に存在します。

第二チャクラは、上記画像の下から二番目のオレンジ色の丸の部分に存在します。

そして、第一チャクラ、第二チャクラのパワーが弱い人は、虚弱体質になりやすかったり、睡眠が浅かったり、膀胱炎、便秘、生理痛、子宮筋腫、子宮内膜症などの症状が出やすくなります。

第三チャクラは、上記画像の黄色い丸の部分に存在します。

第三チャクラには、恐れや不安などの過去生からの積み重ねによる感情記憶のカルマが蓄積されている事がよくあります。

第四チャクラは、上記画像の緑色の丸の部分に存在します。

第四チャクラには、自己愛、他者愛などの愛に関するカルマが蓄積されている事がよくあります。

上記の話は、ほんの一例で全ての方に当てはまる訳ではありません。

そして、過去生での感情記憶などのカルマがチャクラに蓄積され、今生の現在のタイミングで機を熟したカルマが最適なタイミングで芽を出し、様々な症状や病気となって現れてきているように感じています。

カルマとどのように向き合えばいいの?

上記のような事をお伝えしますと、マイナスに受け止めてしまう方がおられますが、決してそのように受け止める必要はないと私は思います。

カルマとは、魂が成長する過程で必要な自然のルールだと思います。

そして、魂の次元、心の次元、アストラルの次元に溜め込まれた過去生や今生のカルマ(特に感情記憶)を綺麗に綺麗に綺麗にしていく事で魂の次元からエネルギーは綺麗になり、自我やエゴが段々と薄れる事で、恐怖、不安、固定観念、囚われがなくなっていきます。

そして、精神と心が安定していくに従って、自律神経やホルモンバランスが安定していきます。

そして、経絡(けいらく)などの気エネルギーの循環も良くなり、体の歪みも取れ、内臓が活力を取り戻し、心身共に健康になっていきます。

ここで本日に読んだ、中村先生おすすめの「はせくら みゆき」さんのご著書の「カルマからの卒業」という本の中にある文章を抜粋させて頂きます。

↓↓↓

当時の自分を必要以上にほじくり返して、責めたり、後悔したりするのを続けていると、かえってカルマ解消のプロセスに水を差すことにもなりかねません。

同時に現世の自分の不調和を過去生のせいにして、今すべき課題から逃げてしまうのも論外です。

もし、何かしらのスイッチに押されて、過去生にまつわる記憶が蘇った際には、是非ともそれを裁くことなく、とらわれや執着に走ることもなく、ただそのまますっぽりと愛を送り、抱きしめてあげて欲しいと思います。

そうすると、安心して愛一元の世界に光還元していきます。

このことを別な言葉で表現すると「わかってあげる」ということです。

ただわかってあげる。

寄り添う。

包む。

抱きしめる・・・。

こうした想いが、ブロックされていた過去の記憶をほどき、愛で溶かし、ゼロ化させていきます。

↑↑↑

ここまで

このようにしていくと過去生や今生の感情記憶が綺麗に浄化され、肉体次元のエネルギーの状態も良くなっていきます。

「はせくら みゆき」さんのご著書からも愛と平和と暖かくとっても素晴らしいエネルギーを感じました。

「はせくら みゆき」さんもとっても素晴らし霊性をお持ちの方だと感じました\(^o^)/

余談ですが、瞑想などによって感性を磨き、気エネルギーの事などが感覚を通して分かるようになってきますと、著者の方や本のエネルギーも感じられるようになってきます。

今回も非科学的な話ですので、胡散臭く思う方、半信半疑の方、理解に苦しむ方がいらっしゃると思いますので、よく分からない方はスルーしていただければと思いますm(_ _)m

もしあなたが様々な病気や症状に苦しんでいる可能性があるなら、まず病院へ行って、様々な検査を受けて、お医者さんの言う事に耳を傾け病気と向き合って行きましょう。

もし病院の治療、病院の先生の言う事を聞いて実行してもなかなか良くならないなら、現代科学以外の今回お伝えさせていただいたようなスピリチュアルな視点にも目を向けてみると良いと思います。

スピリチュアルな視点に目を向ける事できっとあなたの人生は良い方向に向かい、結果として心身の健康状態も良い方向に向かうと思います。

今回の内容によって少しでも多くの方が健康について深い洞察力と知恵を身に着けていただければ、とても嬉しく思います\(^o^)/

これからも肉体次元の話もしていきたいと思いますが、スピリチュアルな話、逆縁のカルマと順縁のカルマの話などより深くマニアックな健康の話もドンドンしていこうと思います。

これからもお付き合いいただければ幸いです☆

関連記事

  1. 虹の空 真の心身の健康とは?
  2. 双葉 症状、病気の第一の原因は何か?
  3. 山2 なぜ両親の影響や育った環境が健康に関係するのか?
  4. 瞑想 イラスト 瞑想のススメ
  5. %e7%9c%9e%e5%a3%81%e3%80%80%e3%83%a1%e3%82%ac%e3%83%8d 最近、考えている事
  6. クローバー どうすれば自律神経、心をコントロールできるか?
  7. %e6%89%8b%e3%82%92%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e3%82%8b 最近の症例報告
  8. 治療風景3 治療法がもみほぐしからエネルギー療法に変化してきた理由3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

  1. 大阪の気功の先生の施術を受けに行ってきました! 太陽と木
  2. 10年以上続くパニック障害、寝たきり状態、めまい、不安、胸のつかえは良くなるのか? 体験談Mさん
  3. 2017琵琶湖大花火大会に行って来ました♪♪♪ 琵琶湖花火2017-14

治療について

  1. アトピー患者さん手の甲1
  2. 患者さん(KYさん)
  3. 患者さんTMさん

治療症例

  1. 体験談Mさん
  2. 人工透析、突発性難聴の患者さん
  3. アトピー患者さん手の甲1

内臓と健康

  1. 桜と青空
  2. 新緑2
  3. 心臓 環状動脈、静脈

おすすめ記事

太陽と木 大阪の気功の先生の施術を受けに行ってきました!

こんにちわ\(^o^)/滋賀大津気功ヒーリングの眞壁です。8月も今日で終わりですね。…

日記

  1. 太陽と木
  2. 琵琶湖花火2017-14
  3. 森林とハート

人間関係と健康

  1. お薬
  2. 選択
  3. 桜と青空

食べ物と健康

  1. 太陽と木
  2. 体験談Mさん
  3. 琵琶湖花火2017-14

健康法

  1. 森林とハート
  2. 双葉
  3. ワークライフバランス
PAGE TOP