治療症例

耳鳴り、自律神経失調症、40年来の症状などでお悩みの患者さんの体験談

こんにちわ\(^o^)/

滋賀大津気功ヒーリングの眞壁です。

最近は、バタバタしていたので、ブログの更新が久しぶりです。

今回は、患者さんに書いていただいた体験談を紹介させて頂きたいと思います。

体験談はこちら

↓↓↓

年齢 50代

職業 会社員

小学校の頃から肩こりがあり、頭痛、便秘と病気ではないけどとても健康ではないまま、50代に突入しました。

両親の介護も初まり睡眠不足、ストレスなども原因だったかもしれませんが、腰痛が始まりました。

若い時から「とても健康でない」体とつき合う為に、いろいろな治療を受けていました。

腰痛がひどくなり7日~10日に1度、治療に通い、1年くらい経った時、地方に住む友人から、気功の体験談を聞きました。

私の現況を話すと「騙されたつもりで一度試してみたら?」と言われ紹介してもらいました。

すぐに予約をとりました。

「藁をもすがる」思いでした。

体に軽く触れる程度での治療の帰り、驚くほど汗が出たので心配になりましたが、その後、良くも悪くもなく、一週間後、2回目の治療を受けました。

一週間に一度が二週間に一度になり、三週間に一度、今は1ヶ月に一度、治療を受けています。

もうすぐ1年になりますが、腰痛が改善され、上向きに寝る事ができるようになり、頭痛、肩こりがなくなりました。

正直、どのタイミングで良くなったのかわかりませんが、先生に「調子はどう?」と聞かれる度に「あれ?痛みがない・・・」と気付きます。

即効性を得られない方も、あきらめず根気強く続ける事がおすすめです。

40年近く苦しんでいた事が1年足らずで軽減されるというのは、すごい事です。

↑↑↑

ここまで。

こちらの患者さんの場合は、小学校の時から肩こり、頭痛、便秘などがあったとの事でした。

お身体の状態を確認させて頂きますと、確かに背骨や気の流れ、内臓の調子、自律神経、ホルモンバランスなどの状態が良くないな~という感じでした。

初回の施術の際からお身体全体の状態を詳しく調べさせて頂きました。

特に一番気になったのは、肝臓経絡(かんぞうけいらく)の気の流れがとても悪く、肝臓が過剰に動き、免疫系や他の内臓、腰痛、首痛、肩こりに影響しているな~と感じました。

下記画像をご覧下さい。

肝臓経絡

(アプライドキネシオロジーシノプシス参照)

肝臓経絡(かんぞうけいらく)は、上記画像の黒い線の所を走行しています。

右足と左足の親指の内側から始まり右と左の肋骨の辺りまで走行しています。

肝臓経絡の気の流れが悪くなると、肝臓機能が過剰になったり、低下してしまいます。

今回の患者さんの場合は、右側の肝臓経絡の気の流れが悪くなり、肝臓機能の状態が悪くなっているように感じました。

初回の施術は右側の肝臓経絡の気の流れが良くなるように丹念に施術をさせて頂いた事をよく覚えています。

施術の際に気の流れがよくなり、老廃物などが流れ出してきたので施術の帰りに驚くほどの汗が出られたのだと思います。

身体全体の気の流れに滞り(とどこおり)がある患者さんの場合、施術を受けていただきますと、気の流れが良くなり、詰まっていた老廃物が流れ出し、大量の汗が出る方がちょくちょくおられます。

こちらの患者さんの場合は、その他に第一チャクラ、第五チャクラの状態が悪いため、腰痛、首痛、便秘などの不調が出ていました。

チャクラ2

第一チャクラは、上記画像の一番下の赤い丸の部分です。

第五チャクラは、上記画像の上から三番目の水色の部分です。

チャクラは、生命エネルギー(プラーナ)がアストラル体などを出入りするエネルギーセンターです。

チャクラの状態が悪いと生命エネルギー(プラーナ)の出入りが悪くなったりして、その部分の身体の状態が悪くなってしまいます。

こちらの患者さんの場合は、第五チャクラの状態が良くなく、生命エネルギー(プラーナ)の出入りも悪く、邪気(じゃき)が首や頭にたまりやすくなっておられました。

その為、黄色ブドウ球菌が左の首から左の頭にかけて活動していて左の頭や左の首にかけて調子が悪くなっていました。

黄色ブドウ球菌

当院では、上記画像のようなウイルスや細菌の顕微鏡写真を使って、エネルギーを感じながら患者さんの症状部位にエネルギーを転写し、症状の原因について詳しく調べさせて頂きます。

この検査法は科学的な根拠は一切ありません。

しかし、過去に沢山の患者さんに元気になっていただけている要因の一つは、この検査法によって、症状の原因を調べさせていただいているからだと思っております。

症状がしっかり改善して頂けるまでゆっくりではありましたが、きちんと症状の原因を調べ、適切に施術をしていく事で様々な症状が良くなられた患者さんでした。

かなり慢性化していると症状が良くなるまでに時間がかかる事もありますが、諦めずに継続していく事が大切ですね!

続けてもう一つ、諦めずに継続していただく事で良くなっていただけた患者さんの体験談を紹介させて頂きたいと思います。

耳鳴り、めまい、自律神経失調症の患者さんの体験談

患者さん(SMさん)

体験談はこちら

↓↓↓

年齢 60代

職業 主婦

4年前に突発性難聴になり入院治療をしましたが、軽い難聴と耳なりが残りました。

その後メニエール病を発症し、耳なりがますますひどくなり、生活音に反応したり、外出すると、耳に入る音に反応し、耳なりがひどくなり、不安な毎日でした。

病院の薬だけではなく何か良くなる方法はないかと、調べていた時に大津カイロプラクティック(当時)を知り、治療をしていただく事にしました。

最初の1年位は週に1度のペースで治療に通いましたが、私の場合は波があり、すぐに効果が出るものではなかったのすが、その波も徐々に大きくなり、少しずつですが上向きになり、通院から2年を過ぎた頃には安定する様になりました。

そうすると気持も前向きになり、自律神経のバランスも良くなって来たのか、今では、耳なりは少し残っていますが、めまいも起きず、薬にもたよらない生活が送れる様になりました。

やはり、あきらめずに継続する事が良かったのではないかと思います。

継続は力なりです。

↑↑↑

ここまで。

こちらの患者さんの場合は、はじめてご来院いただいた当初は、めまいが頻繁に起こるため、ご主人さんに車を運転してもらって通院して下さりました。

症状が安定し、良くなっていただけるまでにこちらの患者さんの場合は、少々のお時間がかかりました。

特にはじめの頃は、耳鳴りやめまい、自律神経の乱れから来る脚のだるさ、精神不安定な状態が常に波があり、とても不安な毎日を過ごされていたようです。

施術によって2歩良くなったら1歩下がり、また2歩良くなり、また1歩戻りを繰り返しながら徐々に徐々に良くなって行かれました。

症状が2歩良くなった時は、安堵の顔を浮かべてらっしゃいましたが、症状が1歩戻ると、不安やもどかしさなどの感情が出てきて辛そうにされていました。

そんな状態が続きながらも日が経過するごとに徐々に徐々に良くなって行かれました。

今では体調もとても安定して自分で車も運転できるようになられて、毎日元気に過ごしていただいております。

今回、体験談を書いて下さった2名の患者さんは、1年から2年かけて体質が変わっていき、徐々に症状が改善していかれました。

慢性化している症状になりますと、当院の場合、体質が変わり、症状が良くなって頂けるまでに平均で3ヶ月から半年ほど様子をみていただいています。

しかし、今回の患者さんのように長年の疲労の蓄積がかなりありますと、少々お時間がかかる場合があります。

すぐに改善した事が実感できずに諦めてしまわれる場合もありますが、今回紹介させていただいたように徐々に徐々に良くなっていかれる場合も多々ありますので、多くの方に症状が良くなることを諦めないで欲しいな~と思います。

当院には、何年も定期的(1ヶ月に1回や3ヶ月に1回)に施術を受けて下さっている方も結構おられます。

何年も定期的に施術を受けて下さっている方は、高血圧がお薬を飲まなくても改善されたり、高血糖が改善されたり、腎臓や肝臓などの内臓の数値が随分と良くなったり、安定剤や睡眠薬を飲まなくても良くなったりなど様々な健康面の効果を実感していただいています。

当院のような気功エネルギー療法は、私にとって、とても素晴らしい療法だと思っております。

これからも沢山の方に施術を受けていただいて心身ともに益々元気になって毎日を幸せに過ごして頂きたいと思います\(^o^)/

自己修養

話は変わりますが、約1ヶ月ほど前から朝4時起きで3時間半前後、瞑想、プラーナーヤーマ(呼吸法)などを行っております。

ある事がきっかけで、以前よりもプラーナーヤーマ(呼吸法)などの時間を増やすことにしました。

瞑想を継続すると自分の波動(はどう)が落ち着き、オーラが浄化されていく事をとても感じます。

プラーナーヤーマ(呼吸法)をすると、エネルギーの循環がとても良くなり、エネルギーに満ち溢れ、気力も充実してくる事をとても感じます。

私のエネルギーが浄化され、エネルギーに満ち溢れて行くことで、現在通院してくださっている患者さんが益々元気になって頂けたらと毎日思いながら自己修養をしております。

私が理想とする最高の治療家とは、ヨガを長年修行されてきた大聖者の方々や仙道を長年修行されてきた仙人の方々です。

そういった方々は、病人さんの邪気(じゃき)を吸い取り、病人さんを劇的な治癒に導いて行かれます。

「あるヨギの自叙伝」「ヒマラヤ聖者と共に」などの著書を読み、私の魂は震えました。

少しでもヨガの大聖者の方や仙道の仙人の方々に近づいていけるようにこれからも自己修養を継続して益々精進してまいりたいと思います\(^o^)/

関連記事

  1. 内臓透視による自己治療
  2. 子宮筋腫、子宮内膜症、生理痛、生理不順、生理前症候群(PMS)に…
  3. 膝と肘のアトピー性皮膚炎、手と肘の湿疹の原因と気功ヒーリングの症…
  4. 10年以上続いた咳、エヘン虫の原因は、放射性物質??
  5. ウイルス、細菌と様々な心身の不調は関係しているのか?
  6. 花粉症、飛蚊症、視界が歪んで見えるなどの症例報告
  7. 重力バランス軸の問題によって起こされる身体の様々なトラブルとは?…
  8. 10年以上続くパニック障害、寝たきり状態、めまい、不安、胸のつか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

  1. 赤ちゃんが生まれました~♪♪♪
  2. スピリチュアルについてこれからやりたい事+最近の日常
  3. 突発性難聴、耳鳴り、めまい、腰痛、便秘、胃痛でお悩みの患者様の体験談

治療について

治療症例

内臓と健康

おすすめ記事

赤ちゃんが生まれました~♪♪♪

こんにちわ(^^)滋賀大津気功ヒーリングの眞壁です。つい先日、私の赤ちゃん(子供)が…

日記

人間関係と健康

食べ物と健康

健康法

PAGE TOP